洲崎の源平丸でイサキ釣り



2010
86日の金曜日に館山の突端にある洲崎西港の源平丸からイサキ釣りに出ました。
西千葉に住んでいる昔の仕事仲間と数年ぶりの沖釣りです。
本来なら梅雨イサキを狙う予定だったのだが、予定がズレ込んで8月になってしまいました。
ここでは湘南方面と違って良型イサキが数多く釣れるということですが、すでに卵をはたいてしまった個体が多いようです。

それでも釣り開始の午前5時20分頃からすぐにイサキからのアタリがあり、3本バリの仕掛けに2点、3点掛けという時もあり魚影の濃さは折り紙付きといった感じ。

ただ季節的にはすでに終盤で、マダイ狙いに変更する船宿も多くなっているようです。

実際、イサキを釣っていると時折強烈な引き込みがあり、ハリスが切れてしまうアタリが数回ありました。

船長の話では「たぶんマダイが掛かったのでしょう」とのこと。

イサキ狙いの場合、ハリスは太くても1.7号程度ですから2kgオーバーのマダイが掛かれば一瞬にしてハリス切れとなってしまいます。

もちろんクッションゴムを付けていてもひとたまりもありません。

マダイを想定してハリスを太くするとイサキの食いが落ちるためなかなか2号以上のハリスに変更しにくいところが残念です。


筆者は定番外道のウマヅラハギを2匹釣り、最終的にイサキ34匹を釣り上げてスソとなりました。

34匹でスソということは驚きです。因に同行した河野君は44匹でした。竿頭は52匹とか。

唯一残念だったのは30cmオーバーの良型が混じらなかったこと。

たぶん7月中旬までに出掛けていれば数匹は混じったのではと思います。


イサキの釣り方は簡単。船長の指示するタナを正確に守ることです。

例えば「24mでやって下さい」とアナウンスされれば、一度27mまでビシを落として2回ほどコマセを振り出しながら24mの食いダナに合わせるだけ。

その位置で1分ほど待てばアタリがあるはず。2分待ってもアタリがない場合は、再度27mまで落としてコマセを撒き出しながら再度24mまで持ってくる。

この誘いを2回繰り返してもアタリが出ない場合は、ビシを回収してコマセを詰め替える。

アタリが出ないのはタナが合っていないか、仕掛けが絡んでいるか、または付けエサのバイオベイトがハリから外れている場合が多い。


一番してはいけないのが、アタリがないからとロッドキーパーに竿をセットして置竿にしてしまうこと。

イサキは誘いをかけないと食ってきません。待ちの釣りではなく積極的に食わせる誘いが重要です。

いわゆる「マメな手返し」が好釣果を約束してくれます。

コマセはアミエビのみでオキアミは使いません。

また付けエサは白いバイオベイトで、どちらも船宿から支給されますから購入する必要はありません。


年に1回はイサキ釣りに行きますが、できれば6月下旬から7月中旬までが理想です。

30cm前後の良型が多く、真子や白子を腹に抱えた美味なイサキが数多く釣れるからです。

たぶん来年も1泊2日で行く予定です。

ここ源平丸では釣り客のみに1泊1000円の素泊まりが許されています。風通しの良い2階の部屋は夕方からは夏でも涼しくエアコンを付ける必要はありません。

港までは宿からクルマで2分弱と至近距離です。ただ周囲にコンビニがないため飲食物は前夜までに購入しておいた方が良いでしょう。

沖上がりは通常は昼12時ですが、夏期は熱中症対策のため午前11時に早上がりとなるようです。


私のイサキ釣りタックル

釣り仲間河野君

イサキ34匹ウマヅラハギ2匹


この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

うみつりネット facebook

更新情報:Twitter

YouTube チャンネル

新着記事タイトル

カテゴリー

月別記事

うみつりネット・おすすめ商品

 (JUGEMレビュー »)

釣り専門出版社の地球丸から5月下旬かに発売された「関東周辺防波堤釣り場ガイド」は北は茨城県大津港から南は静岡県静浦港まで全53港の釣れる絶好ポイントを網羅しました。港の足下の水深から各ポイントの海底状況はもちろん、駐車場、トイレ、最寄りの釣具店など最新情報を盛り込んで制作しました。巻頭カラーページではアオリイカやイナダ、クロダイなど人気魚種の釣り方解説や仕掛け情報も掲載しました。総ページ数144で本体価格1500円+税です。各港のカコミ記事にはグルメ情報や釣具店情報も入れました。うみつりネットの筆者自身が足で取材した渾身の自信作です。できれば書店で手に取ってご覧下さい。

うみつりネット・おすすめ商品

うみつりネット・おすすめ商品

海釣り最強バイブル 4 熱釣!根魚塾 (メディアボーイMOOK 海釣り最強バイブル 4)
海釣り最強バイブル 4 熱釣!根魚塾 (メディアボーイMOOK 海釣り最強バイブル 4) (JUGEMレビュー »)

カサゴ、アイナメ、メバル、ソイなどの根魚は定着性が強く、移動する距離や範囲は少ないという。そんな根魚のポイント攻略法を徹底的にまとめあげたのが本書。消波ブロックや堤防際の隙間に身を潜める根魚をエサとルアーで根こそぎ釣りまくる戦術を詳細に伝授する渾身の力作である。関東周辺を調べ尽くした永久保存版だ。

リンク

著者プロフィール

ブログ内検索

その他

ケータイサイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM